「HTML5プロフェッショナル認定試験 Level.1(Ver2.0)」を受験するまでにしたこと

ブログ

Web資格なら「HTML5プロフェッショナル認定試験」公式サイト

思うところがあり、「HTML5プロフェッショナル認定試験 Level.1(Ver2.0)」という資格を受験しました。というわけで、今回受験するまでに行った学習方法などをご紹介いたします。

HTML5プロフェッショナル認定試験 Level.1とは

HTML5プロフェッショナル認定試験 Level.1はWeb開発に関わる幅広い職種を対象としており、資格を取得するとHTML5を使ってWebコンテンツを制作、ユーザー体験を考慮したWebコンテンツを設計・制作ができるといったプロフェッショナルであることを証明することができます。

現在の対象職種は下記のようになっています。

  • Webデザイナー
  • グラフィックデザイナー
  • フロントエンドプログラマー
  • HTMLコーダー
  • Webディレクター
  • Webシステム開発者
  • スマートフォンアプリ開発者
  • サーバーサイドエンジニア

購入した学習教材

HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版

書籍では一番役にたった教材です。現時点で出題範囲の最新であるVer2.0に対応している書籍なので購入しておいて損はないでしょう。HTML5.1の内容が記載されています。

HTML教科書 HTML5 レベル1

少し誤字が多いですが、上記のVer2.0には記載されていない内容もあるので結果購入してよかったです。

HTTPの教科書

通信などのWebの仕組みやプロトコルに関して記載されています。HTTPに関してより詳細に学習したい場合におすすめの書籍です。難しくなりがちなHTTPが図などで分かりやすく説明されています。

最強WEB問題集HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1(v2.0)

Ping-t
CCNA/CCNP、LinuC(LPIC)、HTML5、ITパスポート、オラクルマスター、ITILの試験合格を目指す人を応援する学習サイト(登録ユーザ20万人)です。 ユーザ登録をすると、無料でCCNA WEB問題集(600問以上)やLPIC Lv1問題集(500問以上/LPI認定教材)、Oracle Maste...

こちらは書籍ではなく、ブラウザで解いていくWeb問題集です。Webならではの操作性でストレスなく学習できます。本番の試験もPCの操作で受験をするので本番に慣れておくという意味で購入してもよいと思います。

「最強WEB問題集HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1(v2.0)」はプレミアムコンテンツ枠で購入する形で、購入金額は下記のようになっています。

  • 1ヶ月・・・2,400円(税込み)
  • 2ヶ月・・・3,200円(税込み)
  • 3ヶ月・・・3,800円(税込み)
  • 6ヶ月・・・4,800円(税込み)
  • 12ヶ月・・・6,800円(税込み)
  • 24ヶ月・・・9,800円(税込み)
  • 36ヶ月・・・12,800円(税込み)

私は将来的に他の試験も受けるつもりだったということもあり、36ヶ月版の割引率にひかれて、36ヶ月で購入しました。

学習方法

「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」と「HTML教科書 HTML5 レベル1」はまずざっと読んで、章末にある問題を解く形にしました。そして両方とも1回分の模擬試験を用意されたURLからPDF形式でダウンロードできるので印刷し、問題を解いた後、解答側と照らし合わせて間違えた問いを何度も繰り返しました。

どうしても覚えづらい問いに関しては実際にテストページを作成して、確認する方法をとりました。

「HTTPの教科書」に関しては知識レベルとして理解できるまで何度も読み返し、暗記しました。

最後に総仕上げとして、現在約470問と演習が多い「最強WEB問題集HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル1(v2.0)」を取り組みました。正解するごとに銅から銀、金へと問いが上位ボックスに入ります。コンプリートしないと気が済まない性格なので何度も演習と復習を行いました。問いをすべて金のボックスに入れるとやり切った感じがあり、充実感とちょっとした自信がつきます。

最強WEB問題集はカテゴリごとに絞っての出題や、分野別モード、模擬試験モード、条件をしぼっての出題など多彩な方法で解いていくことができるので、痒い所に手が届く問題集だと感じました。問題集をひたすら解くという意味では紙、電子を含む書籍よりも向いていると思います。

まとめ

  • 「HTML5プロフェッショナル認定試験 Level.1(Ver2.0)」の資格を取得するとHTML5を使ってのWebのコンテンツの基本制作でプロフェッショナルであることを証明することができる。
  • 購入した書籍はそれぞれの分野で丁寧かつ詳しく記載されている。
  • ブラウザで解いていく最強WEB問題集は本試験を受ける前の総仕上げにふさわしいコンテンツ。
  • 何度も演習、復習をすることは地味だが効果がある。

今回ご紹介した教材と学習方法で私は合格しました。ですが学習方法は人それぞれだと思うので、参考程度にとどめたほうが無難かと思います。

スポンサーリンク
ブログ
ボヘミアンをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
PC ウェブログ

コメント