パソコンのプリンターはWi-Fi接続、A3印刷ができるエプソンの「EP-976A3」がおすすめ

今回はコンパクトでWi-Fi接続、A3まで印刷ができるエプソンのプリンター、「EP-976A3」をご紹介いたします。

エプソン「EP-976A3」

大きさは479(幅)mm×356(奥行)mm×148mm(高さ)と、A3が印刷できるプリンターとしてはコンパクトな部類になります。

EP-976A3 正面のにあるディスプレイ、または左右のアイコンからプリンターの各種操作を行い
正面

正面のにあるディスプレイ、またはディスプレイ画面外にある左右のアイコンからプリンターの各種操作を行います。Wi-Fi接続はディスプレイをタッチして、手動または自動設定して行います。

EP-976A3 Wi-Fi接続ははディスプレイをタッチして、手動または自動設定して行う
ディスプレイ画面

Wi-Fi設定は接続する端末のSSIDを入力して行います。

EP-976A3 Wi-Fi設定は接続する端末のSSIDを入力して行う
SSIDを入力

左下側のUSB端子からUSBでの接続も行えます。

EP-976A3 左下側のUSB端子からUSBでの接続が行える
USBでの接続

印刷用紙などを入れるトレイです。A4用紙、封書、はがき、CD、DVDへの印刷などが行えます。

EP-976A3 印刷トレイ A4用紙、封書、はがき、CD、DVDへの印刷などが行える
トレイ部分

天板を開けるとスキャナー部があります。スキャンの最大原稿サイズはA4となります。

EP-976A3 スキャナ-部 スキャンの最大原稿サイズはA4
天板にスキャナーがある

A3の印刷は後部にあるA3用のトレイを引き出して用紙を挿入し、印刷を行います。

EP-976A3 後部にあるA3トレイ
後部にA3用のトレイがある

左右にある取ってを上に持ち上げると、インクカートリッジの交換部があります。

EP-976A3 右側の取って
右側
EP-976A3 左側の取って
左側
EP-976A3
インクカートリッジの交換部

インクカートリッジは上側の「BK」などの記載がある方からはめ、「押」マークを指で軽く押し込み、カチッとはめる感じで交換します。

EP-976A3
指で押し込む

「Epson iPrint」

「Epson iPrint」アプリを使うと、スマートフォンやタブレットから印刷ができます。

Wi-Fi設定を行えば、接続しているプリンターを自動で認識します。

Epson iPrint アプリ
Epson iPrint画面

「Epson iPrint」の用途としては、スマートフォンやタブレットで閲覧しているWebサイトのページを印刷したり、スマホのカメラで免許証を撮って、そのままプリンターからコピー印刷をする等があげられます。

まとめ

  • A3印刷できるプリンターとしてはコンパクトなサイズ。
  • Wi-Fi接続、USB接続ができる。
  • 各種設定は正面にあるディスプレイ、またはディスプレイ画面外にある左右のアイコンから行う。
  • 「Epson iPrint」アプリで、スマートフォンやタブレットからの印刷ができる。

私は「EP-976A3」をWindows7(32bit)、Windows10(64bit)と跨いで使用していますが、問題なく使用できています。Wi-Fi接続、A3まで印刷ができ、コンパクトなサイズなのでおすすめです。

と、「EP-976A3」をおすすめをしておきなんですが、後継機で「EP-978A3」が出ているので、今購入するなら「EP-978A3」の方がよいかもしれません。

記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

パソコンのプリンターはWi-Fi接続、A3印刷ができるエプソンの「EP-976A3」がおすすめ
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!