TwitterのツイートをMastodonのトゥートにも反映する「Mastodonトゥート同期アプリ」

Twitter -> Mastodon トゥート同期アプリ

以前、Twitterのツイートとマストドンのトゥ-トをTweetDeckで同時に行うChrome拡張の「Tooter」をご紹介いたしました。

前回ご紹介した「マストドン」を利用しているうちにTwitterのツイートとマストドンのトゥ-トを同時に行いた場合があり、TweetDeckと...

今回は拡張機能などを使わず、Twitterのアカウントを紐づけるだけで、TwitterのツイートをMastodonのトゥートにも反映するMastodonのトゥート同期アプリをご紹介いたします。

Twitterのアカウントを紐づける

Twitterのアカウントを認証する

下記のMastodon トゥート同期アプリのトップページに行き、Twitterのアカウントを紐づけます。

Mastodon トゥート同期アプリ

「TWITTERでログイン」をクリックします。

「TWITTERでログイン」をクリック

「連携アプリを認証」をクリックします。

「連携アプリを認証」をクリック

トップページに戻ると、「ログイン済み」と表示されTwitterアカウントが認証されていることがわかります。

Twitterアカウントが認証

Mastodonと連携する

Mastodonと連携するためには、連携したいインスタンスを選択し、「MASTODONと連携する!」をクリックします。

連携したいインスタンスを選択し、「MASTODONと連携する!」をクリック
  1. 連携したいインスタンスを選択。
  2. 連携したいインスタンスがない場合は検索。
  3. 「MASTODONと連携する!」をクリック

現在、セレクトボックスから選択できるインスタンスは下記のようになります。

現在選択できるインスタンス

連携したいインスタンスがない場合は直接検索します。

連携したいインスタンスがない場合は直接検索

連携したいインスタンスを選択した後、ログイン画面が表示されるので通常通りログインします。

アクセスの要求を確認し、「承認」をクリックします。

アクセスの要求を確認し、「承認」をクリック

「承認」をクリックした後、トップページに戻るとマストドンと連携しているTwitterのアカウントが一覧に表示されます。

マストドンと連携しているTwitterのアカウントが一覧に表示

再度、別のインスタンスを選択することができます。

別のインスタンスも選択できる

承認するごとに一覧にマストドンと連携しているTwitterのアカウントが表示されます。

複数のインスタンスと連携できる

以上の操作で紐づけたTwitterのツイートが、連携したMastodonのインスタンスすべてにトゥートされます。

連携を解除

連携を解除した場合はインスタンスの横にある「連携解除」をクリックすると解除することができます。

「連携解除」をクリックすると連携解除できる

まとめ

以前ご紹介した「Tooter」と違う点は、通常の公式Twitterのツイートでマストドンと連携できる点と、複数のインスタンスに同時にトゥートできる点にあります。気軽に連携できるので、気になった方はお試しあれ。

スポンサーリンク