多機能小型ワイヤレスマウス「Qtuo 2.4G」の「進む」、「戻る」のボタン機能をMac Book Airでも使えるようにしてみた

以前に多機能小型ワイヤレスマウスの「Qtuo 2.4G」をご紹介いたしました。

Amazonで人気のDPIが変更可能な多機能小型ワイヤレスマウス「Qtuo 2.4G」を買ってみた
とあるガジェットブログで興味深いワイヤレスマウスを紹介しており、気になったので購入してみました。 今回は多機能ワイヤレスマウス「Qtu...

「Qtuo 2.4G」は主にWindowsで使用しているのですが、あまりにも使いやすいので、手持ちのMac Book Airでの使用も検討していました。ただ、Macだと「進む」、「戻る」のボタンが機能しないのが悩みのタネでした。

調べると「Karabiner」というソフトで「進む」、「戻る」のボタン機能を使用することができるようなので導入してみました。

今回は「Karabiner」でのマウスボタン機能の追加方法をご紹介いたします。

「Karabiner」とは

Karabiner - OS X用のソフトウェア

Karabiner – OS X用のソフトウェア

「Karabiner」はフリーの高機能なキーボードカスタマイズツールで、マウスにも機能を付加することができます。

対応OSは現在、OS X 10.9、10.10、10.11となっています。

「Karabiner」を導入する

ダウンロードする

まずは「Karabiner – OS X用のソフトウェア」へ行き、ダウンロードボタンをクリックします。

「Karabiner」 ダウンロードボタンをクリック
ダウンロードボタンをクリック

インストールする

「Karabiner」をダウンロードした後、アプリアイコンをクリックしてインストールしていきます。

「Karabiner」 アプリアイコンをクリック
アプリアイコンをクリック

「続ける」ボタンをクリックします。

「Karabiner」 「続ける」をクリック
「続ける」ボタンをクリック

「インストール」ボタンをクリックします。

「Karabiner」 「インストール」ボタンをクリック
「インストール」ボタンをクリック

インストールされるのを待ちます。

「Karabiner」 インストールを待つ
インストールを待つ

インストールが終了するので、「閉じる」ボタンをクリックします。

「Karabiner」 「閉じる」ボタンをクリック
「閉じる」ボタンをクリック

設定する

インストールが終了したら、Dockに「Karabiner」の「KEY」というアイコンが表示されているのでクリックします。

「Karabiner」 「KEY」アイコンをクリック
「KEY」アイコンをクリック

「Karabiner」を起動した後、「Misc & Uninstall」タブを選択し、「Open private.xml」ボタンをクリックします。

「Karabiner」 「Misc & Uninstall」タブを選択し、「Open private.xml」ボタンをクリック
「Open private.xml」ボタンをクリック

「Open private.xml」ボタンをクリックすると、「private.xml」ファイルが開きます。

「Karabiner」 「private.xml」ファイルが開く
「private.xml」ファイルが開く

「private.xml」ファイルを開いた後、下記のように書き換え、保存します。

記述を書き換えると「private.xml」は下記のようになるはずです。

「Karabiner」 書き換えられた「private.xml」
書き換えられた「private.xml」

「private.xml」を書き換えた後、「Change Key」タブを選択し、「MouseButton 4 and 5」にチェックを入れて「Karabiner」を閉じます。

「Karabiner」 「MouseButton 4 and 5」にチェックを入れる
「MouseButton 4 and 5」にチェックを入れる

これで「Qtuo 2.4G」マウスの左サイドにある「進む」、「戻る」ボタンの機能を使用することができます。ちなみに「Qtuo 2.4G」マウスはホイールをクリックすると、開いているアプリを一覧で表示するExposé(エクスポゼ)機能がデフォルトで発動します。

今回ご紹介した方法はJIS(日本語)キーボードに適用される方法で、USキーボードだと上記の方法では動作しないようです。USキーボードの場合は下記のように一部のコードを変更するようです。

まとめ

  • 「Karabiner」はフリーの高機能なキーボードカスタマイズツール。
  • 対応OSはOS X 10.9、10.10、10.11。
  • マウスにも機能を付加することができる。

「Karabiner」は今のところmacOS Sierraには対応していないようですが、現在開発中であり、将来的にはフル機能でSierraに対応するようです。

「Karabiner」を導入して、Macでも「Qtuo 2.4G」の機能を十二分に発揮することができるようになりました。作業がとても捗ります。

Mac OSで多機能マウスを使用したいと思っている方は導入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

多機能小型ワイヤレスマウス「Qtuo 2.4G」の「進む」、「戻る」のボタン機能をMac Book Airでも使えるようにしてみた
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

『多機能小型ワイヤレスマウス「Qtuo 2.4G」の「進む」、「戻る」のボタン機能をMac Book Airでも使えるようにしてみた』へのコメント

  1. 名前:kata 投稿日:2016/10/18(火) 17:24:08 ID:30a78435f 返信

    ありがとうございました!!!!!

    • 名前:ボヘミアン 投稿日:2016/10/18(火) 20:29:11 ID:32cf51c81 返信

      kata様。当サイトにお越しいただきありがとうございます。 こちらこそありがとうございます。