Firefoxアドオンの「FoxReplace」でカエレバ・ヨメレバのアフィリエイトリンクを一括(Multi Replace)でSSLに置換する

以前、当サイトのフロントページのSSL化を行った際に、生成済みのカエレバ・ヨメレバのアフィリエイトリンクも同じくSSL化を行いました。

WordPressで構築しているブログサイトのフロントページをhttps(SSL)化してみた
以前、当サイトで契約しているエックスサーバーの無料の独自SSLを使って、WordPressの管理画面と「お問い合わせ」をSSL化する方法をご...

以前までのリンクはSSL化したので問題ありませんが、今後新しくカエレバ・ヨメレバで生成するアフィリエイトリンクは再度SSL化する必要があります。

現在、カエレバ・ヨメレバでSSLに対応しているリンクはAmazonの商品画像のみとなっており、他のバリューコマース、もしもなどのASPのリンクはSSLで生成されるようになってはいません。生成されるリンクを手動で検索置換してもよいのですが、その場合少し面倒なので、以前ご紹介したFirefoxアドオンの「FoxReplace」で出来そうな気がしたので行ってみました。

ブラウザ上で検索置換ができるFirefoxアドオンの「FoxReplace」がすごい
先日、念願のフロントページのSSL化をしました。 移行作業はほとんど問題なく行えたのですが、1点だけ問題が発生しました。私はカエレバな...

前置きが長くなりましたが、今回はFirefoxアドオンの「FoxReplace」で、カエレバ・ヨメレバのアフィリエイトリンクを一括でSSLに置換する方法をご紹介いたします。

「FoxReplace」をインストール

FoxReplace :: Add-ons for Firefox

FoxReplace :: Add-ons for Firefox

まずは上記のサイトから「FoxReplace」をFirefoxにインストールします。インストールした後は再起動をすることになります。

「FoxReplace」で置換する文字列を設定する

「FoxReplace」をインストールした後、Firefoxの「ツール」から「FoxReplaceの設定」を選択します。

FoxReplace 「FoxReplaceの設定」を選択
「FoxReplaceの設定」を選択

「FoxReplaceの設定」で「Add」を選択します。

FoxReplace 「Add」を選択
「Add」を選択

設定画面が表示されるので、下記のように行います。

FoxReplace 置換設定
置換設定
  1. 名:任意の名称を入力。
  2. 「Substitutions」のタブを選択。
  3. T:検索対象の文字列を入力。
  4. with:置換する文字列を入力。
  5. 「Add」をクリック。

「Add」をクリックすると、一覧に入力した検索対象と置換する文字列が登録されます。

FoxReplace 検索対象と置換する文字列が登録される
検索対象と置換する文字列が登録される

カエレバ・ヨメレバでSSLに置換するASPのアフィリエイトリンクは下記のようになります。

Amazonアソシエイト
  • 「http://ecx.images-amazon.com」を「https://images-fe.ssl-images-amazon.com」に変更。
バリューコマース
  • 「http://ck.jp.ap.valuecommerce.com」を「//ck.jp.ap.valuecommerce.com」に変更。
  • 「http://ad.jp.ap.valuecommerce.com」を「//ad.jp.ap.valuecommerce.com」に変更。
もしも
  • 「http://c.af.moshimo.com」を「//af.moshimo.com」に変更。
  • 「http://i.af.moshimo.com」を「//i.moshimo.com」に変更。

SSLに対応した詳細なアフィリエイトリンクは、各ASPのページで確認するとよいでしょう。

Amazonアソシエイトの商品画像のSSLに関しては、公式に発表されているわけではないようので、事実上のリンクだと言えます。

一通り登録が終わった後、内容を一覧で確認して、「OK」をクリックします。

FoxReplace 内容を一覧で確認して、「OK」をクリック
内容を一覧で確認して、「OK」をクリック

「FoxReplace」の設定に戻るので、入力した名称を確認し、「OK」をクリックします。

FoxReplace 入力した名称を確認し、「OK」をクリック
入力した名称を確認し、「OK」をクリック

「FoxReplace」で設定した置換を行う

「FoxReplace」で置換設定を終えた後、カエレバに行き、商品画像とアフィリエイトリンクを生成します。

カエレバで商品画像とアフィリエイトリンクを生成
カエレバで商品画像とアフィリエイトリンクを生成

Firefoxの「ツール」から「Replace with Substitutions list」を選択します。

FoxReplace 「Replace with Substitutions list」を選択
「Replace with Substitutions list」を選択

「Replace with Substitutions list」を選択すると、下記のように設定した置換が行われます。

FoxReplace 設定した置換が行われる
設定した置換が行われる

ヨメレバの場合でも、カエレバと同じ操作で置換することができます。

置換が行われたソースのアフィリエイトリンクは、あまり好ましくありませんが自身でクリックするなどして、商品ページに遷移することを確認したほうがよいでしょう。また、カエレバを設置したページがセキュアな状態になっていることも確認します。SSLに問題がなければFirefoxブラウザの場合、アドレスバーに下記のような錠アイコンと「安全な接続」といった表示がされます。

FirefoxのSSL表示
FirefoxのSSL表示

まとめ

  • 「FoxReplace」をインストールする。
  • 「FoxReplace」で置換する文字列を設定する。
  • 「FoxReplace」で設定した置換を行う。
  • カエレバのリンクや商品画像、ページのSSL表示を確認する。

バリューコマースと、もしもがSSLに対応したことによって、事実上、カエレバ・ヨメレバで生成するアフィリエイトリンクはSSLに対応できると言えます。

SSLに対応していない楽天アフィリエイトも、もしもを契約すると、もしも経由でSSLのリンク対象になる。

Firefoxアドオンの「FoxReplace」は最近使い始めたばかりなのですが、Multi Replaceが出来るということを知って驚きました。「FoxReplace」に登録しておけば、Firefoxのメニューから選択するだけでSSLに出来るのでとても便利です。Firefoxのブラウザ上で置換する際のアドオンとしては、申し分ない機能を備えていると思います。

最後に宣伝、もしもはカエレバ・ヨメレバを使う方、楽天アフィリエイトを契約しようと思っている方にはうってつけのASPなので、契約することを強くおすすめします。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

Firefoxアドオンの「FoxReplace」でカエレバ・ヨメレバのアフィリエイトリンクを一括(Multi Replace)でSSLに置換する
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!