YouTubeの広告をEscキーで消す、Chrome拡張の「ESC Youtube AD」が便利

YouTubeの広告を一旦消す場合は、「X」ボタンまでマウスのカーソルを移動する必要があり、少し面倒です。そういった面倒なカーソル移動をせず、Escキーで瞬時に消すことができる「ESC Youtube AD」を使ってみたのでご紹介いたします。

インストール

ESC Youtube AD – Chrome ウェブストア」からインストールします。

使い方

使い方は簡単で、YouTubeのプレーヤーに広告が出た時にEscキーを押すだけです。

YouTubeの広告 広告が表示されたときにEscキーを押す
広告が表示されたときにEscキーを押す

通常、YouTubeの広告を消す場合、広告内の右上にある「X」ボタンまでマウスカーソルを移動して押さないとできないのですが、「ESC Youtube AD」を使えばカーソルを移動する必要がないので非常に楽です。

YouTubeの広告 通常は広告内の右上にある「x」ボタンを押す
通常は広告内の右上にある「x」ボタンを押す

また、5秒後にスキップ、といった動画形式の広告にも対応しており、同様の操作で消すことができます。

YouTubeの広告 動画形式の広告にも対応
動画形式の広告にも対応

まとめ

  • 「ESC Youtube AD」はEscキーでYouTubeの広告消す、Chromeの拡張機能。
  • 動画形式の広告にも対応している。

広告を完全に非表示にできる拡張機能もあるようですが、「ESC Youtube AD」はマウスでの煩雑な操作を省略する機能にとどまっています。たまに気になる広告が表示されることもあるので、完全に非表示にするよりも、個人的に「ESC Youtube AD」はちょうどよい機能だと思いました。

気になった方は「ESC Youtube AD」をインストールすることをおすすめします。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!