無料で使えるCC0、パブリックドメインの画像サイト「pixabay」

camera-514992_1280

ブログのアイキャッチ画像を探すのは結構苦労します。良い写真や画像を探しても、著作権などの理由があり、結局採用できないことも多々あります

今回は無断で転載、加工などをしてもよいCC0(クリエイティブ・コモンズゼロ)と、パブリックドメインの写真がある「pixabay」をご紹介したします。

CC0、パブリックドメインとは

コピーライトイメージ

CC0(クリエイティブ・コモンズゼロ)、パブリックドメインとはなんぞや、という方のために少し触れておきます。

CC0
著作権による利益を放棄し、作品を完全にパブリック・ドメインに置くことを可能にする。
パブリックドメイン
著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権が発生していない状態、または消滅した状態。

CC0(クリエイティブ・コモンズゼロ)ライセンスと、パブリックドメインの写真や画像は作品の著作権を放棄しており、クレジットなどの表記をせずとも使用することができます。

また、加工して使用することもOKで、ブログサイト、コーポレートサイトなど、どのようなサイトでも自由に使用ができます。

pixabayとは

Pixabay - 無料の写真

Pixabay – 無料の写真

Pixabayの画像はデジタル媒体であっても印刷媒体であっても、また商用であっても、いかなる帰属表示もなくお使いいただけます。

「pixabay」はブログのアイキャッチ向けの画像や写真があるサイトで、310000個以上の無料写真素材、ベクター、イラストレーションがあります。

使用方法

検索

テキストフィールドに検索したい画像を英語で入力して、検索ボタンを押下します。

Pixabay 画像を英語で入力して、検索ボタンを押下します。

「すべての画像」を押下すると、「画像タイプ」、「写真の向き」、「カテゴリー」などを選択して検索することもできます。

Pixabay - select 「画像タイプ」、「写真の向き」、「カテゴリー」が表示される

画像選択とダウンロード

一覧が表示されるので、使用したい写真または画像を押下します。背景色が灰色になっている部分(青枠の箇所)は、スポンサー画像で有料なので、それより下に表示されている画像から選択します。

Camera - Pixabeyの無償イメージ

該当する詳細のページが表示されます。このとき、画像サイズの下に「ライセンス: CC0 Public Domain」と「商用利用無料 / 帰属表示は必要ありません」の表記があることを確認して、画像サイズを選択し、「ダウンロード」ボタンを押下します。

無料の写真- レンズ, テクニカル, カメラ, 写真, 技術, 写真家, アナログ - Pixabayの無料画像 - 515480 使用したい画像サイズを選択し、「ダウンロード」ボタンを押下

キャプチャ画像に表示される数字を入力して、「ダウンロード」ボタンを押下すると画像をダウンロードすることができます。

Pixabay キャプチャ画像に表示される数字を入力して、「ダウンロード」ボタンを押下

「pixabey」に登録して会員になっておくと、このキャプチャ画像を入力してダウンロードするフェーズを飛ばして、先ほどの画像サイズを選択する画面でダウンロードすることができるので、「pixabey」に登録して会員になることをおすすめします。登録は無料です。

まとめ

  • ライセンスはCC0(クリエイティブ・コモンズゼロ)と、パブリックドメイン。
  • 無料で使用できる。
  • クレジット表記をせずとも使用することができる。
  • 商用利用ができ、加工もOK。
  • 310000個以上の無料写真素材、ベクター、イラストレーションがある。
  • 画像タイプを選択して検索できる。
  • 登録しておくと便利に利用できる。

「pixabay」はキレイな画像や写真がたくさんあって、こういった素晴らしい写真を使用できると、サイトが華やかになるので本当にありがたいです。個人的にはクレジット表記をせずに使用できるのが、非常にうれしいです。

CC0のサイトはプロが撮ったような写真もあるので、かなり得した気分になれます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

無料で使えるCC0、パブリックドメインの画像サイト「pixabay」
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!