Chrome拡張のCreate LinkでURLの貼り付け作業の効率をアップ

large_5318534952

photo credit: GollyGforce – Living My Worst Nightmare via photopin cc

今回はChrome拡張の「Create Link」をご紹介いたします。

サイトのURLをコピーする時は、URLバーでコピーし、貼り付けをすると思います。HTMLファイルに貼り付ける場合は「<a href="URL">文字</a>」とHTMLのタグを記述しなければなりません。「Create Link」を使えば、URLやHTMLのタグ、リンク用のテキストを同時に生成することができます。

Create Linkをダウンロード

Create Link ダウンロード画面

「Create Link」を「Create Link – Chrome ウェブストア」でダウンロードします。

ダウンロードを行った後、拡張が完了するとChromeブラウザの右上にCreate Linkのアイコン、マウスの右クリックのコンテキストメニューにCreate Linkの項目が表示されます。

Chromeブラウザの右上にアイコン。

Create Link アイコン

コンテキストメニューに「Create Link」の項目が追加。

コンテキストメニューにCreate Linkの項目が表示

「Create Link」の使い方

URLをコピーしたいサイトに行き、右クリックしコンテキストメニューを表示した後、コピーします。

コンテキストメニューにCreate Linkが表示
右クリックしコンテキストメニューを表示

Create Link内の各項目でクリックすると、それぞれの形式でURLがコピーされます。当サイトの「便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ」ページにいき、各項目でコピーすると下記のようになりました。

リンクの形式

「Plain text」
便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ http://www.pc-weblog.com/1password/

通常のテキストファイルに貼り付ける場合は「Plain text」でよいでしょう。

「HTML」
<a href="http://www.pc-weblog.com/1password/">便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ</a>

HTMLファイルに貼り付ける場合は「HTML」を選択。

「markdown」
[便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ](http://www.pc-weblog.com/1password/)

「markdown」で使用する場合は「markdown」を選択。

「mediaWiki」
[http://www.pc-weblog.com/1password/ 便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ]

「mediaWiki」で使用する場合は「mediaWiki」を選択。

各項目で表示されているテキストの「便利なパスワード管理アプリ 1Password | PC ウェブログ」の部分は、タイトルで表示されている内容が記載されています。

同様の操作がChromeブラウザの右上にあるアイコン(Create Link アイコン)からも可能です。

リンク形式の作成

また、アイコン内にある項目の「Configure…」では、自分でリンクの形式を設定することができます。

「Configure…」を押下。

Configureを選択

「+」ボタンを押下して入力欄を作成し、「Name」で名称を決め、「Format」でリンクの形式を記述し設定をすることができます。

リンクの形式を記述し設定
リンクの形式を記述し設定

まとめ

  • クリックでリンクを生成できる。
  • 形式別でリンクを生成できる。
  • リンクの記述形式を追加できる。

サイトのURLをコピーして貼り付ける機能としては、「Create Link」はとても便利な拡張機能だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Chrome拡張のCreate LinkでURLの貼り付け作業の効率をアップ
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!