便利なパスワード管理アプリ 1Password

medium_14365412089
photo credit: Ervins Strauhmanis via photopin cc

1PasswordはMac、iPhoneなどのiOS、Windows、Androidで使用することのできるパスワード管理アプリです。

このアプリの特筆すべき点は下記のようになります。

  • iCloudやDropboxにより、OSまたは端末を越えてパスワードのデータを共有できる。
  • iOS版(iOS8)ではTouch IDによって指紋認証でアプリにログインができる。
  • ChromeブラウザやFirefoxブラウザは拡張機能で、より便利に使用できる。

1PasswordのPC設定

登録方法

ログイン画面からパスワードを入力して入ります。

1Password ログイン画面

「Logins」の「Login」を選択。

1Password ログイン項目を選択

タイトルを適当に決めます。ここでのUsernameは各サイトのログインIDに相当します。各サイトのUsername(IDまたはメールアドレス)を入力し、Passwordも入力します。パスワードが決まっていない場合は、「Generate」ボタンでパスワードを生成することもできます。

1Password パスワード生成 最大で64文字まで生成

最大で64文字まで生成できます。

1Password パスワード生成 最大で64文字まで生成

「OK」ボタンを押下して「Logins」に戻ると、先ほど作成したログイン情報が一覧に表示されています。

1Password ログイン情報が一覧に表示

使用方法

使い方は赤枠で囲ったアイコンを押下すると、登録したログインID(Username)やパスワードがクリップボードにコピーされるので、各サイトのテキストフィールドに貼り付けることができます。

1password 赤枠で囲ったアイコンを押下すると、登録したログインID(Username)やパスワードがクリップボードにコピーされる

モバイル端末との連携

ドロップボックスで、iOSのモバイル端末との連携方法をご説明します。ドロップボックスのアカウントを入手し、PCにドロップボックスを任意の場所にインストールした後、下記の画像にある1Passwordの「Preferences」から「General」に行きます。

1Password PreferencesからGeneralへ

「General」に入った後、「1Password Vault」にPCにインストールしたドロップボックスのディレクトリパスを設定します。そして「Scan Dropbox directory for 1Password Valuts」にチェックを入れます。これでPCの設定は終わりです。

1Password ドロップボックスのディレクトリパスを設定し、Scan Dropbox directory for 1Password Valutsのチェックを入れる

1Passwordのモバイル設定

次はモバイル側の設定を行います。ログイン画面でパスワードを入力し、1Passwordに入ります。

1Password モバイルログイン画面

下部にある「設定」アイコンを選択。

1Password 設定アイコンを選択

「同期」に行きます。

1Password 同期項目へ移動

同期サービスを「Dropbox」に設定。

1Password Dropboxに設定

「Dropbox」と同期されました。

1Password Dropboxと同期された

これで、モバイルの1PasswordにアクセスするたびにPCとパスワードの共有ができるようになります(モバイル操作の途中にあるDropboxの詳細な説明は省いています)。同期されない場合は下記の「今すぐ同期」選択します。

 1Password 今すぐ同期に設定

1Passwordのブラウザとの連携機能

1PasswordにはChromeブラウザ、Firefoxブラウザと連携できる機能がありますので、合わせてご紹介いたします。

Chromeブラウザとの連携

下記のURLから、Chromeの拡張機能をインストールします。

1Password: Password Manager and Secure Wallet

1Password Chrome ウェブストア

拡張機能を有効にするとChromeの右上に下記のようなアイコンが表示されます。

1Passeword拡張アイコン

1Passwordを起動して、サイト(amazonサイトを例にしています)に情報を入力してログインすると、下記の画像のように1Passwordに登録されます。

1Passwordに情報が登録された

再度1Passwordでログインしたサイトにいき、Chromeの右上にあるアイコンを押下するとサイトの情報が表示されます。

1Password amazonの情報が表示

1Passwordのメニューにある「amazon.co.jp」を押下すると、ログイン情報が自動で入力されます。

1password サイト情報が自動で入力されます

Firefoxブラウザとの連携

下記のURLにFirefoxでアクセスし、拡張機能をインストールします。

1Password Browser Extensions

1Password Browser Extensions

拡張機能を有効にするとFirefoxの右上に下記のようなアイコンが表示されます。

1password Firefoxアイコン

Chromeと同様に、1Passwordを起動してサイトに情報を入力してログインすると、下記の画像のように1Passwordに登録されます。

1Password サイト情報が自動で入力されます

再度1Passwordでログインしたサイトにいき、Firefoxの右上にあるアイコンを押下するとサイトの情報が表示されます。

1Password amazonの情報が表示

1Passwordのメニューにある「amazon.co.jp」を押下すると、ログイン情報が自動で入力されます。

1Password サイト情報が自動で入力されます

まとめ

  • データをクラウド保存することができる。
  • モバイル端末とデータを共有できる。
  • パスワードの生成機能がある。
  • ChromeやFirefoxブラウザと連携し、IDやパスワードを自動保存、自動入力することができる。

1Passwordは試用版があるので、試用して使えそうであれば、購入してもいいでしょう。またモバイルのiOS版は基本機能であれば無料です(2015年1月現在)。

Windows版の1Passwordは現在、本家のAgileBitsからしかダウンロードできないようです。

たまにセールを行うようなので、見逃さないようにしましょう。また、MacとWindows版の両方が欲しいという方は「1Password Mac + Windows Bundle」としてバンドルで安く購入できるようです。

Windows版

iOS版

1Password
¥0
(2016.02.28時点)
posted with ポチレバ

Mac版

1Password
¥6,000
(2016.02.28時点)
posted with ポチレバ

Android版

Google play 1Password - Password Manager
1Password - Password Manager
制作: AgileBits
評価: 4.3 / 5段階中
価格: 無料 (2016/7/23 時点)
posted by: AndroidHTML v3.1
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

便利なパスワード管理アプリ 1Password
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!