PC用バッグに便利と名高い、スーパークラシックのひらくPCバッグminiを買ってみた

現在使っているバッグがボロボロになったこともあり、先日ご紹介した「MediaPad M3」用に「ひらくPCバッグmini」というバッグを購入してみました。

ひらくPCバッグmini

正面です。パンチングがオシャレなバッグですね。外寸は高さ 36cm × 底面横幅 29cm × 奥行 12.5cmとなります。

ひらくPCバッグmini 外寸は高さ 36cm × 底面横幅 29cm × 奥行 12.5cm
外寸は高さ 36cm × 底面横幅 29cm × 奥行 12.5cm

側面です。噂通り二等辺三角形の形をしています。この形がひらくPCバッグminiの使いやすさの秘密のようで、この形にすることによりPCなどがバッグの中心側に傾いて配置され、バッグが倒れにくくなり、立たせることができるようです。

ひらくPCバッグmini 二等辺三角形の形をしている
二等辺三角形の形をしている

背面です。後ろは普通ですね。

ひらくPCバッグmini 背面
背面

PCバッグminiはふたが二段階に折れる仕様になっており、一段目によく使うものを上のポケットに入れておいてサっと取り出すことができるようになっています。

ひらくPCバッグmini ふたの一段目
ふたの一段目

正面のパンチング部分です。ここにスマホを入れると着信光がすぐ見えたり、着信音の確認が容易になります。

ひらくPCバッグmini 正面のパンチング部分
正面のパンチング部分

ふたを二段階まで開き全開にしました。正面までガバッと開くので、取り出しが容易になります。

ひらくPCバッグmini ふたがガバッと開くので取り出しが容易になる
ふたがガバッと開くので取り出しが容易になる

中を見るとPCやタブレットなどを差し込んで収納する部分や、側面にペンなどを入れる部分が確認できます。

ひらくPCバッグmini PCやタブレットを収納する部分、ペン入れ部分がある
PCやタブレットを収納する部分、ペン入れ部分がある

スペックは下記のようになっています。

ひらくPCバッグmini
外寸
  • 高さ 36cm × 底面横幅 29cm × 奥行 12.5cm
  • パンチングポケット:高さ 11cm × 横幅 26.5cm
内寸
  • 高さ 33.5cm × 横幅 25cm
  • メッシュポケット1:高さ 14cm × 横幅 26cm(ファスナー部23.5cm)
  • メッシュポケット2:高さ 7.5cm × 横幅 26cm(ファスナー部23.5cm)
  • PC用ポケット 高さ 25.5cm × 横幅 25cm(マチ:1.8cm)
  • ポケット 高さ 16cm × 横幅 25cm
肩紐
  • ショルダーストラップ幅:5cm
  • ショルダーストラップ最長:132cm
  • ショルダーストラップ最短:77cm
パーテーションプレート
  • 高さ 10cm × 横幅 13.8cm 2枚付属。
素材
  • 本体素材:ナイロン × ポリエステル(弱撥水)
  • パンチングポケット:牛革
  • 裏地素材:ナイロンツイル
  • 外装ファスナー引き手:牛革
  • 内装ファスナー引き手:金属にプラスチックカバー付
重量 710g
製造 ベトナム

ひらくPCバッグminiに収納するモノ

実際に収納するモノを列挙してみました。写真を撮っているので画像にはありませんが、iPod touchも入れることとします。

ひらくPCバッグmini 収納するモノ
収納するモノ
  1. モバイルルーター(NEC Aterm MR04LN)
  2. 携帯(P906i)
  3. イヤホン(ATH-CKM77)
  4. 電池充電器(N-TGL01QS)
  5. モバイルバッテリー(Anker PowerCore Fusion 5000)
  6. 13インチMacBookAir
  7. タブレット(ケース付きMediaPad M3)
  8. ふでばこ

ひらくPCバッグminiにモノをつめる

列挙したものがすべて収納できました。奥にPCとタブレット、左右に携帯とモバイルバッテリー、手前の底に電池充電器と中に入っているので見えませんが、イヤホンが入っています。手前のポケットにはふでばこを入れています。13インチのMacBookAirが入るか心配でしたが、しっかり収納できました。画像にはありませんが、撮影用に使ったiPod touchも収納できました。

ひらくPCバッグmini 13インチのMacBookAirも入る
13インチのMacBookAirも入る

驚いたのが、無理だと思っていた吸水傘カバー付きの折り畳み傘も収納することができました。これは本当にうれしい誤算です。もちろんちゃんとファスナーを閉めることができます。

ひらくPCバッグmini 折り畳み傘も収納できる
折り畳み傘も収納できる

また、300ページ程度の厚さであれば書籍を1~2冊収納することができます。

ひらくPCバッグmini 300ページぐらいであれば書籍も収納できる
300ページぐらいであれば書籍も収納できる

特筆する点として、ひらくPCバッグminiにはマジックテープで仕切る面ファスナーがあり、オリジナルサイズの空間を作ることができます。

ひらくPCバッグmini 面ファスナーでオリジナルサイズの空間を作ることができる
面ファスナーでオリジナルサイズの空間を作ることができる

使ってみた感想

二等辺三角形という形のおかげかバッグが背中にフィットし、背負っているという感じがあまりせず、今まで腰で支えるようにしていたバッグの時とは雲泥の差です。重さを感じさせないのは流石の作りだと思いました。

miniなので常時携帯する持ち物の同時収納はいくつかあきらめるつもりでしたが、あきらめるどころかすべて収納することができました。特に折り畳み傘が入ったことが大きかったです。

まとめ

  • ひらくPCバッグminiは二等辺三角形の形をしている。
  • miniだが収納力は意外とある。
  • ふたの開き具合が二段階になっておりアクセスがよい。
  • 背中にフィットする感じで重さを感じさせない。

ひらくPCバッグminiは約2万と価格的にそれなりにしますが、購入してよかったと思っています。自分のなかでよいものは早く買わないと人生の損だと思っているので、もっと早く購入しておけばよかったと少し後悔しています。

スーパークラシックにはひらくPCバッグminiのほかに、miniではない通常サイズの「ひらくPCバッグ」や、長期間外出用の「かわるビジネスリュック」という商品があります。miniの使い勝手がよかったので、他の商品もかなり気になっています。

購入する機会があれば、また記事にしようと思います。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!