AmazonのDIY・工具・ガーデンのカテゴリでベストセラー1位のマキタ コードレス 充電式クリーナを買ってみた

ブログ

以前はロボット掃除機を使用していたのですが、引越してからロボット掃除機の利用で床や壁に傷がつくことを恐れ、手動での掃除に切り替えようと考えました。そこで手ごろな価格で評判の高いマキタの充電式クリーナを買ってみました。

マキタ 充電式クリーナ 10.8V バッテリー・充電器付 CL107FDSHW

内容物は本体、充電器、バッテリー、ノズル、ストレートパイプ、紙パック、取扱説明書となります。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW 内容物
内容物

本体にあるスイッチを押すとフロントカバーが開きます。このマキタのCL107FDSHWはごみ捨ての際に紙パックを交換するタイプですが、あらかじめダストバッグがとりつけられていました。紙パックを使うかダストバッグを使うかを選ばせてくれます。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW スイッチを押すとフロントカバーが開く
スイッチを押すとフロントカバーが開く

ハンドル近くにあるスイッチで起動のオンオフができます。モードは標準、強、パワフルの三つです。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW ハンドル近くにあるスイッチで起動する
ハンドル近くにあるスイッチで起動する

ノズルはシンプルで引っかかるような毛がなくローラーがあるのみとなっています。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW ノズルはシンプル
ノズルはシンプル

ストレートパイプにはアタッチメントとしてすきま用ノズルがついています。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW すきま用ノズルが付属
すきま用ノズルが付属

バッテリーを充電する充電器です。約22分でフル充電されます。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW 充電器
充電器

本体に装着させるバッテリーです。小さめです。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW バッテリー
バッテリーは小さめ

ゴミ受けようの紙パックです。10枚セットとなります。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW ゴミ受けようの紙パック
ゴミ受けようの紙パック

バッテリーは本体にカチっと音がするまで押し込みます。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW バッテリーは本体にしっかりと押しこむ
バッテリーは本体にしっかりと押しこむ

バッテリーを充電器に取り付ける際もカチっと音がするまで押し込みます。

マキタ 充電式クリーナ L107FDSHW 充電器に取り付ける際もしっかりと押し込む
充電器に取り付ける際もしっかりと押し込む
仕様:紙パック式・ワンタッチスイッチ
本機寸法:長さ960×幅112×高さ150mm(パイプ・ノズル付)
質量:1.1kg(バッテリ含む/ノズル・パイプ除く)
電源:スライド式Li-ionバッテリ 直流10.8V-1.5Ahx
集じん容量:ダストバッグ(500mL)、紙パック(330mL)
吸込み仕事率:パワフル(32W)、強(20W)、標準(5W)
標準付属品:抗菌紙パック(10枚)・ダストバッグ・ノズル
・ストレートパイプ・サッシ(すきま)ノズル
保証書:取扱説明書に掲載
セット内容:バッテリBL1015・充電器DC10SA付 (約22分充電)
連続使用時間:パワフル(約10分)、強(約12分)、標準(約25分)

使ってみた感想

まず最初に驚いたのは軽さです。コードレスと相まって手軽に掃除機をかけることができました。吸引力も強、パワフルと選択できるので文句なしです。音は標準は静かですが、パワフルはそれなりにします。バッテリーのフル充電で、標準で約25分、強で約12分、パワフルで約10分となっているのですが、パワフルにしても10分とは掃除機をかけないので個人的には十分な稼働時間でした。充電時間もフルで約22分と納得できました。紙パック式ですが、ダストバッグがついているので紙パックの交換で発生するコストを抑えることができるのはうれしい誤算でした。

眺めていて感じたのはデザインがシンプルでいて意外とオシャレな印象を受けました。一点欠点を上げるとすれば自立するタイプの掃除機ではないので、縦置きをしたい場合はスタンドを購入して設置する必要があります。私は手軽な価格の山崎実業製のクリーナースタンドを購入して下記のように設置しています。

山崎実業 クリーナースタンド スティッククリーナースタンド 掃除機たて
スティッククリーナースタンドで設置

スタンドの組み立てはパイプとノズルを支えるパーツをネジを回して合体させるだけです。

山崎実業 クリーナースタンド スティッククリーナースタンド 掃除機たて スタンドの組み立ては簡単
スタンドの組み立ては簡単

クリーナーのストレートパイプとノズルの部分が支えられるので立てかけることができます。

山崎実業 クリーナースタンド スティッククリーナースタンド 掃除機たて クリーナーのストレートパイプとノズルの部分が支えられる
クリーナーのストレートパイプとノズルの部分が支えられる


まとめ

  • 軽いので手軽に掃除機をかけることはできる。
  • 標準、強、パワフルとモードを切り替えることができる。
  • 標準は静かだがパワフルはそれなりに音が鳴る。
  • 紙パック式だがダストバッグがついているのでコストを抑えることができる。
  • バッテリーは約22分でフル充電と納得できる時間。
  • 縦置きはスタンドを購入する必要がある。

購入時は13,600円で購入しましたが、人気な時な1.5倍くまで値上がったこともあるそうです。今回購入したのは紙パック式(ダストバッグ可)ですが、カプセル式もあるようです。コードレスの掃除機としてはコスパはよいと思います。部屋数が多かったり、広い部屋には稼働時間が足りないといったこともあるかもしれませんが、1ルーム程度あればおすすめの掃除機です。


スポンサーリンク
ブログ
ボヘミアンをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
PC ウェブログ

コメント