Google AdSenseから初めて報酬が来た

オンライン ビジネス – ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

いつも通り何気なくメールを確認していると、「Google AdSense」から「Google Payments」というタイトルでメールが到着していました。

メール内容を見てみると、お支払いのお知らせでした。

Google AdSense の収益のお支払いのお知らせメール
Google AdSense の収益のお支払いのお知らせ

当サイトの「Google AdSense」による収益は今回が初めてとなります。

「Google AdSense」とは

「Google AdSense」とはなんぞや、という方のために軽く触れておきます。

「Google AdSense」はGoogleが広告ネットワークに対して提供する配信サービスの総称のことで、AdSenseの広告コードをサイトに貼り付けると広告が表示されます。その広告をサイトの訪問者がクリックすると、報酬が得られる仕組みになっています。

また、AdSenseはユーザーの利用しているコンテンツにより自動で広告が選択されて表示されるので、クリックされやすいという特徴があります。

「Google AdSense」から報酬を受け取るまで

当サイトが「Google AdSense」から報酬を受け取るまで、約一年半ほどとなります。元々PVがそれほどあるサイトではないので、かなり時間が掛かっています。

その間にGoogleからPINコードが届いたので入力を行い、報酬を受け取る準備をしました。

Google AdSenseのPINコードが届いたので入力をしてみた
以前、「Google AdSenseのPINコード 」でご紹介したアドセンスのPINコードが届いたので、入力してみることにしました。 とい...

その後は、広告をトップページの上部に表示したり、記事中の見出しに表示させたりと、収益アップに関して試行錯誤を繰り返しました。

いろいろ試した結果、当サイトの場合、広告を一覧や記事の終わりに表示させるようにした方が最もクリック率が高いようなので、現在の形に落ち着いています。

PVが多いサイトは「Google AdSense」は有効だと思いますが、そうでないサイトは紹介した商品が売れたときに発生する、成果報酬型のアフィリエイトの方がずっと収益性は高いと思います。

「Google AdSense」の報酬の支払い日

「Google AdSense」の報酬額の集計は1ヵ月単位で行われ、最低支払額の8,000円を越えていれば翌月の21日以降に振り込みの処理がされるようです。

今回の場合は21日の金曜日に支払いのお知らせが届き、翌週の23日の月曜日、午前10時の少し前に振り込まれました。

ちなみに「Google AdSense」の振り込みに掛かる手数料は無料となっています。

最低支払額を変更する

「Google AdSense」のデフォルトの最低支払額は「8,000円」となっていますが、最低支払額を変更することもできます。

Google AdSense 報酬基準額変更ステップ1

  1. 「設定」アイコンを押下。
  2. 「お支払い」を選択。
  3. 「お支払い設定」を選択。
  4. 「設定」を押下。

「お支払い設定」のページに遷移するので下記の設定を行います。

Google AdSense 報酬基準額変更ステップ2

  1. 報酬基準額を入力。
  2. 「保存」ボタンを押下。

以上で最低支払額を変更することができます。

まとめ

  • 「Google AdSense」とはGoogleが広告ネットワークに対して提供する配信サービスの総称。
  • Googleアドセンスの銀行振り込みに掛かる手数料は無料。
  • AdSenseの最低支払額は変更できる。

AdSenseはコツコツ貯金するような感じがして、結構面白いと思います。審査はありますが、サイトを運営されている方で、気になった方は導入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

Google AdSenseから初めて報酬が来た
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!