漫画、「いきのこれ! 社畜ちゃん」がおもしろいので単行本を購入してみた

以前、巷で人気の社畜ちゃんをご紹介いたしました。

巷で人気の「社畜ちゃん」がすごい
最近、巷で「社畜ちゃん」というキャラクターがとても人気のようです。きっかけは忘れましたが、私も「社畜ちゃん」の存在を知りファンになりました。...

その社畜ちゃんが「いきのこれ! 社畜ちゃん」というタイトルで漫画になり、単行本が発売されたので購入してみました。

というわけで、今回は「いきのこれ! 社畜ちゃん」をご紹介いたします。

「いきのこれ! 社畜ちゃん」とは

「いきのこれ! 社畜ちゃん」は原作をビタワン氏、作画を結うき。氏が担当しています。単行本は電撃コミックスNEXTというレーベルで発売されました。

元々は「社畜ちゃん日記」サイトで、ビタワン氏による4コマ漫画(旧・社畜ちゃん漫画)でしたが、作画に結うき。氏を迎えて、「いきのこれ! 社畜ちゃん / ビタワン 結うき。 – ニコニコ静画 (マンガ)」で連載するなど、目覚ましい成長を遂げていきました。

お話はIT企業で働くSEの社畜ちゃんが、あるある話を交えて進んでいきます。

漫画内容

漫画は「社畜ちゃん日記」サイトにある内容が読みやすくまとめられており、巻末にはプログラミング講座などのおまけ(他にもあります)があります。

上記のようなIT企業のあるある話がちょくちょく出てきます。

まとめ

  • 「いきのこれ! 社畜ちゃん」は電撃コミックスNEXTというレーベルで発売された。
  • 原作をビタワン氏、作画を結うき。氏が担当。
  • 元々はビタワン氏が描いていた、4コマ漫画。
  • IT企業で働くSEのお話。
  • 現在はニコニコ静画で連載中。

「いきのこれ! 社畜ちゃん」はIT企業で働くSEであれば共感して楽しめ、そうでない人にとっても「IT企業ってそうなんだ!」といった感じで楽しめる漫画です。

「いきのこれ! 社畜ちゃん」が気になった方は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

漫画、「いきのこれ! 社畜ちゃん」がおもしろいので単行本を購入してみた
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!