「GeForce GTX 1080」が正式発表

GTX 1080 Graphics Card | GeForce

Pascal世代のグラフィックスカード「GeForce GTX 1080」が正式に発表されました。

「GeForce GTX 1080」はGeForce GTX 980 SLIよりも高速で「GeForce GTX TITAN X」を超える性能でありつつ、消費電力は180W

北米時間で5月27日発売予定とのことです。

スペック比較

GeForce GTX 1080 GeForce GTX 980 Ti GeForce GTX 980
GPU GP104-400 GM200-310 GM204-400
CUDAコア 2560 2816 2048
TMU 160 176 128
ROP 64 96 64
GPUクロック 1607 MHz 1000 MHz 1127 MHz
ブースト時 1733 MHz 1076 MHz 1216 MHz
メモリ 8GB GDDR5X 6GB GDDR5 4GB GDDR5
メモリインターフェース 256-bit 384-bit 256-bit
メモリクロック 1250 MHz (10GHz) 1753 MHz (7GHz) 1753 MHz (7GHz)
メモリ帯域幅 320 GB/s 337 GB/s 224 GB/s
TDP 180 W 250 W 165 W
補助電源コネクタ 1x 8-pin 1x 6-pin + 1x 8-pin 2x 6-pin
出力コネクタ 1x DVI
1x HDMI
3x DP1.4
1x DVI
1x HDMI
3x DP
1x DVI
1x HDMI
3x DP
発表日 2016/05/06 2015/06/02 2014/09/19
米国希望小売価格
(発表時)
599ドル 649ドル 549ドル

ビデオメモリはMicron製超高速DDRである「G5X」を採用。

補助電源コネクタは8pinが一つ。DisplayPortは1.4へ刷新されているようです。

また、GTX 1080には「Founders Edition」という、NVIDIAのリファレンス版の発売が6月27日に予定されており、価格は699ドルとなっています。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!