NTTドコモ、Xiにおける「直近3日間1GB」を超えた場合における速度制限を撤廃に!FOMAでは引き続き制限される可能性あり

large_6938154205

photo credit: contri via photopin cc

NTTドコモがXiにおける「直近3日間1GB超」の速度制限を撤廃 – ライブドアニュース

NTTドコモは25日、これまでデータ通信を利用する場合に月当たりのデータ通信容量以外にも「当日を含む直近3日間のデータ通信量が約1GB以上」の場合に速度制限を実施される可能性があったことについて注意書きを変更しています。

これにより、高速通信サービス「Xi(クロッシィ)」を利用している場合については制限しないことになっています。

ただし、変更後もFOMA(3G、W-CDMA方式)での利用についてはこれまで通りに「当日を含む直近3日間のデータ通信量が約1GB以上」または「直近3日間のデータ利用量が特に多いお客様(約300万パケット以上)」はそれ以外の場合と比べて通信が遅くなるこがあるとしています。

注意事項は同社の公式Webサイトにおける新料金プラン「カケホーダイ&パケ合える」(https://www.nttdocomo.co.jp/charge/new_plan/bill_plan/index.html#p08)や旧料金プラン(https://www.nttdocmo.co.jp/charge/data_xi/notice/)の注意事項に記載されています。例えば、旧料金プラン(Xiデータ通信)のページでは以下のように変更されています。

<変更後>

ネットワークの混雑状況によって、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。なお、一定時間内または1回の接続で大量のパケット通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。(Xi契約でFOMA端末をご利用の場合、直近3日間のデータ利用量が特に多いお客様(約300万パケット以上)は、それ以外のお客様と比べて通信が遅くなることがあります。)

<変更前>

ネットワークの混雑状況によって、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、特にご利用の多いお客様(当日を含む直近3日間のデータ通信量が約1GB以上)は、それ以外のお客様と比べて通信が遅くなることがあります。

月当たりのデータ通信量は決まっていますので、大量のデータ通信は変わらず難しいわけですが、ちょっと大きなファイルをダウンロードしなければならない場合があるなどではありがたいところです。

とはいえ、これまでも制限する可能性があるとされていましたが、NTTドコモで利用していて当日を含む3日間での通信での明らかに速度制限を受けるような状況はあまり聞いたことがないのでそれほど変わらないかもしれませんが(;´Д`)

なお、一部旧料金プランではXiデータプラン2などのデータ通信サービス( https:/www.nttdocomo.co.jp/charge/data_xi/data_plan2/notice/)などでは特にFOMAに限定されておらず、「特にご利用の多いお客様(当日を含む直近3日間のデータ通信量が約1GB以上)は、それ以外のお客様と比べて通信が遅くなることがあります。」とされています。

記事執筆:memn0ck

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

NTTドコモ、Xiにおける「直近3日間1GB」を超えた場合における速度制限を撤廃に!FOMAでは引き続き制限される可能性あり
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!