Google Adsenseのレスポンシブ広告ユニットを使ってみた

いつもどおりGoogle AdSenseを開いていると、右上にレスポンシブ広告ユニットのお知らせが表示されていました。

Google Adsense レスポンシブ広告ユニットのお知らせ
レスポンシブ広告ユニットのお知らせ

既存のページのレイアウトで使用でき、自動的にサイズが調整されるということなので、「開始する」ボタンを押下し、レスポンシブ広告ユニットを使用してみることにしました。

使用方法

広告ユニットの名前を決めて、レスポンシブ広告ユニットを選択してから、「保存してコードを取得」ボタンを押下してコードを取得します。

Google Adsense レスポンシブ広告ユニット ステップ1

広告一覧からもコードを取得できます。

Google Adsense レスポンシブ広告ユニット ステップ2

テキストエリアからコードをコピーして、表示させたいページのHTMLに貼り付けます。

Google Adsense レスポンシブ広告ユニット ステップ3

広告の表示

当サイトのPCのトップページの横幅は680pxなのですが、広告がその横幅にピッタリで表示されていることがわかります。

PC版 Google Adsenseのレスポンシブ広告ユニット

モバイル版も画面からはみ出すことなく表示されています。

モバイル版 Google Adsenseのレスポンシブ広告ユニット

まとめ

  • PC版、モバイル版ともに自動で横幅が調整されて広告が表示される。

既存のページのレイアウトサイズで、広告サイズが自動的に調整されるので、頻繁にレイアウトを変更するようなサイトやブログなどはとても便利ですね。

Google Adsenseで広告サイズをどうするか迷ったときは、レスポンシブ広告ユニットを使用するといいのではないのでしょうか。

スポンサーリンク
記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする

Google Adsenseのレスポンシブ広告ユニットを使ってみた
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!