便利なランチャーソフト bluewind

medium_14962143216

photo credit: ▓▒░ TORLEY ░▒▓ via photopin cc

今回はランチャーソフト bluewindをご紹介いたします。

bluewindとは

bluewindイメージ画像

photo credit: Y. Duarte via photopin cc

登録されているコマンド(実行ファイル)の存在するディレクトリを指定してソフトを開くことができる、Windows用のランチャーソフトです。

bluewindに起動したいソフトを登録すると、スタートアップや起動するソフトの場所まで行く手間が省けるようになります。

ダウンロード

Vectorのbluewindのダウンロード : Vector ソフトを探す!にいきます。

「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンを押下するとダウンロードができます。

bluewindをダウンロード

使い方

bluewindの起動を設定

bluewindをダウンロードしてインストールした後、bluewind自体を起動するショートカットを設定します。

タスクバー右側にある「△」アイコンを押下して、隠れているインジケーターを表示します。

タスクアイコンを押下

※画像アイコンはwindows7のもの。

bluewindのアイコンを押下します。

bluewindを押下

bluewindの「設定」を押下します。

設定を押下

「基本」の「呼び出しキー」からbluewindを呼び出す「ランチャー呼び出しキー」をキーボードの設定したいキーから設定します。ここでは「Alt+Space」キーで設定しました。

short_cut

これで「Alt+Space」キーを入力するとbluewindが起動します。

bluewindに起動するソフトを登録する

「Alt+Space」キーを入力し、bluewindを起動します。

bluewindを起動

bluewindアイコンを起動したいソフトにドラッグ&ドロップします。

bluewindアイコン

例としてchromeブラウザを登録することにします。

chromeブラウザを開き、bluewindアイコンをchromeにドラッグ&ドロップ。

bluewindアイコンをchromeにドラッグ&ドロップ

このときコマンド設定が表示されます。ここでchromeを起動するキーワードを設定します。「chrome起動」としてキーワードを設定しました。最後に「OK」ボタンを押下します。

bluewindコマンド設定

※デフォルトでは登録したソフトの名称などが表示されます。

bluewindで登録したソフトを起動する

「Alt+Space」キーを入力し、bluewindを起動します。

bluewindを起動

bluewind上で「c」と設定したキーワードの先頭文を入力すると、先ほど設定した「chrome起動」のキーワードがbluewindに表示されます、ここでキーボードのエンターキーを押下すると登録したchromeブラウザが起動します。

bluewindで登録したソフトを起動

chromeブラウザが起動しました。

chromeブラウザ起動

bluewindで起動するソフトを追加したい場合は、登録したいソフトを起動して、bluewindのアイコンをソフト上にドラッグ&ドロップすることを繰り返します。

まとめ

  • bluewindをPCにダウンロードして、インストール。
  • bluewindの起動をキーボードのショートカット(呼び出しキー)に設定。
  • ソフトの登録はbluewindのアイコンを起動したいソフト上にドラッグ&ドロップする。
  • 登録したソフトは設定したキーワードの先頭文を入力して起動。

bluewindはキーボードのショートカットでいつでも呼び出せますので、登録したソフトの起動がとても楽になります。使用するソフトが多い方などはbluewindの使用を検討してはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

便利なランチャーソフト bluewind
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!