Chrome拡張の最新の検索結果を表示できる「あと1年」を使ってみた

google-485611_1280

Google検索は、知りたいことを大抵表示してくれるのでとても便利な機能です。「ぐぐれ」なんて言葉もあるくらいです。

ですがGoogleの検索結果は、Googleが評価した高い順に表示されるので、掲載されている内容自体が古い場合もあります。今回ご紹介するChrome拡張の「あと1年(ato-ichinen)」は期間を設定することにより、最新の検索結果を表示することができます。

「あと1年(ato-ichinen)」をダウンロード

あと1年(ato-ichinen) ダウンロード画面

「あと1年(ato-ichinen)」を「ato-ichinen – Chrome ウェブストア」からダウンロードします。

「あと1年(ato-ichinen)」の使い方

「あと1年(ato-ichinen)」をChromeブラウザにダウンロードするとChromeブラウザの右上に「あと1年(ato-ichinen)」のアイコンが表示されます。

「あと1年(ato-ichinen)」のアイコン

あと1年(ato-ichinen) アイコン

使用するためにアイコンを押下して、機能をアクティブにします。

あと1年(ato-ichinen) アイコンを押下して、機能をアクティブにする

期間を設定する

Googleの検索ページに移動すると下記のようなメニューが表示されています。

「あと1年(ato-ichinen)」 メニュー

「1年以内」の項目を押下すると、「1時間以内」、「24時間以内」、「1か月以内」など、期間を指定して検索することができます。

あと1年(ato-ichinen) 期間を指定して検索することができる

また、「期間を指定」を押下するとカレンダーで検索する期間を設定することもできます。

あと1年(ato-ichinen) カレンダーで検索する期間を設定できる

検索結果

「1週間以内」で検索をしてみました。

あと1年(ato-ichinen) 検索結果

期間で設定した通りに「2日前」、「3日前」と「1週間以内」で最新の検索結果が上位で表示されました。

まとめ

  • 「1時間以内」、「24時間以内」、「1か月以内」、「1年以内」など、期間を指定して検索することができる。
  • カレンダーで検索する期間を設定することもできる。
  • 検索の結果は期間で設定した最新の検索結果が上位で表示される。

「あと1年(ato-ichinen)」は最新の検索結果を表示したいときには大変便利な拡張機能です。

検索にかかる時間も短縮できるので、「あと1年(ato-ichinen)」はおすすめのChrome拡張機能です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

Chrome拡張の最新の検索結果を表示できる「あと1年」を使ってみた
この記事をお届けした
PC ウェブログの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!